12 贅沢をしているわけではないのに、貯金ができない。不思議なくらいにお金が残らない

自分では贅沢しているつもりがまったくないのに、お金が貯まらない方は多いでしょう。
あまりお金を使っていないはずなのに、給料日の1週間前になると金欠に悩んでいる方は少なくありません。
自分でも不思議なくらいお金が貯まらない方は、実は無意識のうちに浪費している可能性があります。
例えば、毎日コンビニでジュースを1本購入する程度なら、それほど無駄使いとは感じないでしょう。
しかし、それが毎日だとひと月で約4,000円もの消費になります。
実際はジュース1本で済むことは少なく、お菓子を購入したりするものです。
1回あたりの購入額は数百円程度だとしても、毎日だと月に1万円を軽く超えてしまいます。

貯金ができない方は、こうした細かい消費が非常に大きいのです。
細かいゆえに家計簿をつけない方が多いのですが、塵も積もれば山となるというように、ひと月で考えると相当な消費になってしまいます。
こうした細かい消費が多い方は、金運を掴むことが難しいです。
無意識のうちに消費しているので、不思議なくらいお金が貯まりません。
そこで金運アップによいグッズを使用し、貯金を意識することをおすすめします。
金運アップ護符を財布に入れるだけで、浪費に対して気持ちが敏感になります。